アルバイト体験談

アルバイト体験談記事一覧

アパレル会社での検品のアルバイトは楽しかったです

一日だけの真夜中のアルバイトでしたが、みんなでワサワサやって、あっという間に終わったアルバイトでした。急な検品作業だったようで、朝までに終わらせないと行けなかったようです。一緒に働いたアルバイトのメンバーが皆さん、良い感じの人ばかりで働きやすかったです。私はその時、初めて夜勤の仕事を経験しました。夜から始まり、朝日が上がるのを職場の窓から見ました。仕事が終わって、朝日を見ながら帰宅する解放感と満足感は今でも忘れません。夜勤の仕事をしている人の気持ちが少しわかる気がしました。このアルバイトは、アパレル関係で、私の興味のあるデザインにも通じるところがありました。それで余計に楽しく仕事ができたのかも...
続きはコチラ

ヒーローショーいわゆる中の人のアルバイト

着ぐるみの戦隊ショーやキャラクターショーの中の人のバイトをしていました。全くの未経験でしたが、興味はあったので楽しくしていました。私の所属していたチームは地方のショッピングセンター等のショーを請け負っていましたが、いつも満員でお客さんの歓声に包まれると芸能人のような気分になり、なるほど一般人より上だと勘違いするなぁと思いました。当時セーラームーンが流行った頃でショーも多くありました。ショーの終わりに握手会や撮影会などがあることが多く、喜ぶ子供や泣いてしまう子供など様々でこちらも楽しくなってよく見る女の子キャラのきゃいきゃいした動きになってしまっていました。衣装を脱いだらそんなこと絶対できません...
続きはコチラ

学生時代最後の魚屋さんでのアルバイト

学生時代に最後に行ったアルバイトに魚屋さんでのアルバイトがあります。魚屋さんでアルバイトをしようと思ったわけではなく、一般のスーパーでアルバイトを応募したのですが、その勤務先が魚屋さんとなった次第でした。とても短い期間ではありましたが、真冬の時期でしたので、寒かったことを覚えています。何よりとても辛かったのは、冷凍庫に入ることです。棚卸しをするときは本当に辛かったです。でも正社員の方はこれが普通といった具合でお仕事をされていましたので、とても感心した覚えがあります。お魚を扱うということで、どうしても生臭い匂いが手に付いてしまいました。自宅に帰宅すると石鹸で洗い流していたものです。僅かな期間では...
続きはコチラ

試食販売のアルバイトで嬉しかったこと

試食販売の短期アルバイトを数回したことがあります。北海道物産展のお仕事の時にアルバイトをやっていて良かったと思う出来事がありました。物産展時は実演販売されている店舗に入って、実演される方の補助を行います。物産展の常連店舗がいくつかあり、皆さん和気あいあいとされていました。当時、ロイズのポテトチップチョコレートが話題になっていた頃で、1日限定1つだけの販売となっていましたが、私より長年物産展のアルバイトをやられている方から、実は在庫があって、それを1日に1つだけ販売していると教えていただいたことがあります。また北海道ラーメンの実演販売をされていた方から試食用のラーメンをこっそりいただいき、その場...
続きはコチラ

食品倉庫内のピッキング作業で出会った人

3年前ですが、スーパーマーケットに商品を搬入する物流センターにて食品、飲料の仕分け、ピッキング作業のアルバイトをやっていました。人の出入りが激しく昨日来てた人が次の日には来ない事も多い環境で、あまり良い職場とは言い切れなかったのですが、仕事内容はハンディと呼ばれる小型のバーコード読み取り機械で商品のバーコードを読み取って、その商品が間違っていないのかをハッキリと確認してから台車に乗せる作業を行う仕事でした。、とにかくスピード重視で毎日一人一人の仕事結果(仕事の生産性や速度)を貼り出す。そこでランキングが下の人は皆の間で言われていた「島流し」と呼ばれる部署に異動させられ自主退職に迫られる。そんな...
続きはコチラ

制服屋のバイトでパンフレット配布の手伝い!

知り合いの制服屋さんから連絡があり、パンフレットの配布を手伝って欲しいと言われ、1日1万円の日当に目がくらみ、雪の降りしきる中パンフレット配りのアルバイトをしたことがあります。このアルバイトはとっても簡単で、入試が行なわれている高校の前でスタンバイし入試を終えた受験生に、その高校の制服が載っているパンフレットを配るだけでした。入試を終えた直後なら「受かるといいね」など、気軽に声をかけて受け取ってくれる子供達が多いのですが受験の結果発表の日に校門前でスタンバイして、パンフレットを配るときもあって、その日は特に要注意なんです。結果発表の日ということは、高校に受かった子と落ちた子が居るので、まず見極...
続きはコチラ

コンビニアルバイトで見つけたもの

短大を卒業して就職して、でも2年で病気により退職。でものんびりしていられない、支払は待ってくれないから。そこで簡単に仕事を探そうと市内をうろうろしました。コンビニで入り口の張り紙を発見。「アルバイト募集」すぐにその店に入りオーナーさんと面談、翌日からアルバイトが始まりました。経験豊富な主婦の方々にいろいろ教えていただき、3週間後にはひとりで2号店の方へ移動させられました。そこはオーナーさんが見つけてきた優秀な店長さんが任されている店で、店の奥の1室に住みながら経営をしてました。いつもコンビニの売れ残りそうになっている弁当を購入して、生活をしている方でした。なんかそれがとてもかわいそうで、何かし...
続きはコチラ

パチンコ屋の景品交換所のバイトって知ってますか?

変わったバイトという事で私の経験を辿ると、おそらく一番はパチンコ屋の景品交換所のバイトだろう。私がフリーター時代に親戚からの誘いで始めた物であるが、とにかく環境が特殊であった。景品交換所のバイトの特徴、まず大金を扱う事。1000万2000万のお金を平気で毎日扱う。これはバイトでは中々味わえない経験である。魔がさして持ち逃げするバイトもいるらしいが、ほぼ確実に捕まるそうだ。捕まった後どうなるかは知らない。1円でもずれたらわかってしまうシステムなので、ふつうはそんなに魔がさす物でもないんだが。次に拘束時間が長い事。バイトの日は8時から夜の12時まで拘束される。それも三畳ほどの小さな事務所にだ。しか...
続きはコチラ

結婚式のカメラ用アナウンサーをして

結婚式のビデオカメラの補助として、披露宴で出席者からお祝いの言葉をもらうためにアナウンサーをしました。すべてのテーブルを回りながら、花嫁さんとのエピソードやお祝いの言葉などを聞くためインタビューをしていきました。一緒に一度の結婚式の記録ですから、なるべく良いコメントが取れるよう頑張っていましたが、酔っ払い等は爆弾発言や卑猥なことを言ったりすることもありました。そういう時はお祝いの席でもあるので無理に注意はせずに、式が終わってからカメラマンが編集してカットなどをして対応していました。ある日の結婚式は、シャイな人が多くなかなかこれといっていいコメントが取れずにいました。そこで早目に親族席にインタビ...
続きはコチラ

初めての農業体験アルバイトでの苦労と喜び

都会暮しが長かった私が初めて農業のアルバイトをした時の体験談です。それまで内勤しか経験がなかったのと、夏だったため太陽が照りつける暑さの中での肉体労働に疲労困ぱいしてしまい、初日でギブアップ状態でした。でも、収穫が終わるまでの契約だったので、なんとか頑張るうちにだんだん楽しくなり農業の知識も多少つき、最後まで務めることができました。作っていたのは主にキュウリ、ゴーヤ、お米です。キュウリとゴーヤの収穫や選別、箱詰めなどが私の仕事だったのですが、畑で収穫の際にハチやアブに襲われ毎回パニックでした。刺されないためと紫外線対策を兼ねて、長袖2枚に手袋、帽子、首にタオルという熱中症になりそうな完全防備。...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る